スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

苦しい。

考えると苦しくなる。
どんどん息ができなくなって、
このまま、私が終わる気がする。

どうか、そんなことのないように。
yumi * Wish * 03:10 * comments(0) * trackbacks(0)

星に願いを・・・。

ずっと2人で笑っていられますように。
yumi * Wish * 03:12 * comments(0) * trackbacks(0)

本物。

欲しいものはいっぱいある。
その中から本物を選んで、
一緒に歩いていけばいいな。
yumi * Wish * 22:29 * comments(0) * trackbacks(0)

のんびり・・・。

今まで脇目もふらず走ってきたから、
今日はぶらり途中下車。

そんなゆとりを持ってたい。
yumi * Wish * 22:12 * comments(0) * trackbacks(0)

アンテナ。

常にアンテナをはっていないと、
どんどん取り残されていくこの時代。

でも他の仕事に追われて、それもできなくなってる。

そもそも「アンテナをはっていないといけないわけじゃない」

自然に電波を拾えるようになればいい。
yumi * Wish * 02:18 * comments(0) * trackbacks(0)

自信。

私は私のままでいいよね。
誰か教えて。
誰か私に自信を下さい。
私が私であるために。
yumi * Wish * 13:21 * comments(0) * trackbacks(0)

3年目の9.11.

2002/9/11
一瞬でした。それはほんの一瞬。
瞬きを1回するくらい。
なのに、何千人の一生、つまり何百年分の命が、消えました。
誰が悪いとか、どんな理由かあったのかとか、
そんな追及はもう必要ありません。
犯人探しはもやめましょう。
犯人探しに夢中になって、とても大事なことを忘れていませんか?
それはただ偶然にもその時その場にいた、罪もない人達の命が、
一瞬にして消えてしまったということ。

国籍、宗教を飛び越えて一番シンプルなところ。
それはこのような事件は2度と起こってはならないということ。
自分の命と同じように、他人の命も大事です。
他人の命と同じように自分の命も大事です。
命の尊さをしっかり刻み込みましょう。

そして忘れないということ。
人間は大事なことでも忘れてしまいます。
悲しい事、つらい事は忘れたいと思ってしまいます。
私達はこのことを伝える義務があります。
どんなに悲しくとも、つらくとも、
私達にはその義務があります。

歴史を伝えなくてはなりません。


2003/9/11
日付が変わっちゃったけど・・・。
どうしてもここに書き留めておきたいから。

2年前の今日、テレビの前で涙が止まらなかった。
人の歪んだ信念が遠く離れた国から届き、平和な私たちを打ちのめした。
恥ずかしいことに当時の私の知識では何が何だかわからなかった。
ただ恐かった。

そして始まった報復。正義という名の犯罪。
私はテレビでしか見ていない。
もちろんここ日本にミサイルが飛んでくることはない。
それが情けない。

私たちはもっともっと生きなければならない。
絶対に。

NO MORE 2years ago.      


2004/9/11
あの日から3年が経ちました。
みんな言ってる。
「映画を観ているみたいだった」
でもリアルだった。
こんなことでしかリアルを感じられなくなってしまった、私たち。

死を感じることもなければ、生を感じることもない。
そんな時代に生きる私たち。

NO MORE 9.11

yumi
yumi * Wish * 01:34 * comments(0) * trackbacks(0)

共鳴。

嬉しい時は嬉しい。
悲しい時は悲しい。
自分だけでなく、周りの人の気持ちも感じとれる。

気持ちの絶対音感を持った人でありたい。
yumi * Wish * 11:55 * comments(0) * trackbacks(0)

終わりと始まり。

1年の終わりと始まりを、あなたと過ごしたい。
yumi * Wish * 02:41 * comments(3) * trackbacks(0)

where。

どこに行っても

あなたのいる所に帰りたい。
yumi * Wish * 22:41 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ