スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

姉として・・・。

弟に彼女ができました。
本当は一番よろこんであげなきゃいけないのに、
寂しくて、素直によろこべなかった。

だってだって、彼女若いしさ、関西弁でめっちゃかわいいしさ・・・・。

できそこないの姉です。

いつも素直に人を頼る事ができない子だから、
これから心を重ねる人にそういう所をわかってもらえるといいな。

心からのおめでとう。
幸せになりなよ。
yumi * For you * 22:51 * comments(0) * trackbacks(0)

彼について・・・

きっと彼は能力もあるし、私達よりも「できる人」なんだと思う。
でも見つけられない。
どんな人でも必ずいいところがあるはずだから、
もっともっと見つめて、探して、認められるようになりたい。
yumi * For you * 00:39 * comments(0) * trackbacks(0)

パートナー、仲間たち。

「優しい」
この言葉以外思いつかない。
・手を切っちゃった時、さりげなくバンドエイドを渡してくれる。
・「大丈夫、がんばれ」って言ってくれる。
・「おつかれさま、よくがんばりました」ってほめてくれる。

言葉で表現できない、温かさをみんな持っている。
yumi * For you * 17:58 * comments(0) * trackbacks(0)

守るべき・・・。

おめでとう。
この世に生を授かった、今日。
奇跡。

生きていく、明日。
希望。
yumi * For you * 14:11 * comments(0) * trackbacks(0)

あなたに。

自分の道を進んでいるはずが、
その道が急になくなっちゃうような不安に襲われる。

自分だけの道を進んでいるから、
自信を持って丈夫に作らなきゃなくなっちゃう。

そういう時は1人で落っこちようとしないで、
誰かを、私を、頼って。

あなたの道を支えるから。
一緒に歩くこともできるから。

「たまには、弱音吐いてもいいんじゃない。」

ね???

弱音を吐けないあなたに。
yumi * For you * 23:06 * comments(0) * trackbacks(0)

不器用な人のために。

大切なのにすごくすごく大事な人なのに、
どうやって接しればいいのかわからない。

そんな時は、まず抱きしめることからはじめよう。
yumi * For you * 16:53 * comments(0) * trackbacks(0)

訃報。

昨日、作家野沢尚氏が亡くなりました。
自殺でした。
私は彼の本に多くの影響を受け、
たくさんのことを学びました。
作家という職業は、タイトルの方が有名になってしまい、
書いた本人の顔は知らないということが多く、
機械が新しい物語を書いているような感覚に襲われました。
しかし、彼の作品はもう生まれません。

彼の細かな背景設定にはいつも驚かされました。
計算し尽くされた物語。
ラストの新事実。

私がここで彼を評価することはできません。

心よりご冥福をお祈りいたします。

2004年6月29日
misaki@yumi。
yumi * For you * 03:16 * comments(0) * trackbacks(0)

伝える手段。

距離は1km位しか離れていないのに、
文字で気持ちを伝えてることが、不思議だった。
会って伝える、電話で伝える。効果的かもしれない。

けれど、メールじゃないと伝わらない気持ちもある。
yumi * For you * 16:56 * comments(0) * trackbacks(0)

旅立つあなたへ。

「細かな所で気をつかってくれてありがとう」
小さな気遣いを目指している私にとって、嬉しい一言でした。

新しい職場でも頑張ってね。
また頭の形変わる位殴られんように。
夢を捨てないで、いつまでも輝いていて!

短い間でしたがお疲れさまでした。
yumi * For you * 16:42 * comments(0) * trackbacks(0)

沖縄旅行。

本当楽しかった。
本当ありがとう。

本当に本当に大好き。
大好き。
yumi * For you * 07:53 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ